Friday, October 19, 2018

DOX , COMFORTABLE REASON , Midorikawa


お知らせから。
"POWERS"のPOP UPが今週末10/20から原宿のDomicile Tokyoで開催されます。

EricはもちろんJoe Garvey、LQQK STUDIOのAlexなど錚々たるメンツが
揃っているのでぜひ足を運んでみてください。



それでは新商品のご紹介です。

まずはDOXの新商品から。Exclusiveなロングスリーグを製作して頂きました。
今回も全てデザイナーによるハンドプリントとなっており、今の時期に
ぜひぜひ着て頂きたいカラーに仕上がっています。

今回はデザイナーが"DANCE"をテーマにグラフィックを製作しています。
では、商品のご紹介といきましょう。


Price : 6,000+tax
Size : M , L , XL , XXL

"DANCE PARTY TONIGHT!!!"
チェストには"45RPM"とターンテーブルの回転数がプリントされています。
ボディはAlstyleを使用しています。









Price : 6,000+tax
Size : M , L , XL , XXL

賢者が動物達を引き連れて魔法陣から出て、PARTYに行くところを
イメージして製作されたグラフィックです。
こちらのプリントカラーはラベンダーです。
ボディ色との相性も抜群です。










続いて、COMFORTABLE REASONよりオリジナルの柄が
特徴的なモヘアカーディガンのご紹介です。

Price : 26,000+tax
Size : M , L

表面、裏面ともにジャガード織りでアブストラクトな柄が
表現されているモヘアカーディガンです。
一般的なモヘアカーディガンよりも肉厚な仕上がりとなっています。













Price : 26,000+tax
Size : M , L

カラー違いのオリーブベースになります。













最後にMidorikawaからは新作のニットのご紹介です。
まずはKyleくんに着用して頂いたのでそちらからご覧ください。












Price : 70,000+tax
Size : Free


モヘア×ウールのしっかりと厚みのニットです。
上質なモヘアで毛足が長く起毛感も良い雰囲気です。
Midorikawaらしいデザインも健在です。
肉感、ボリューム感ともにGジャンの上などからも着れる
アウターにもなりえるニットとなっています。
両開閉で襟の1番上まで使用可能なZip。
タートルネックのような装いも可能です。
短めに設定された着丈に対して、ゆったりとした身幅。
裾から覗く、ポケット袋や垂れた糸も良いアクセントになっています。
ちなみにBlackカラーはリミテッドカラーとなっております。







Price : 70,000+tax
Size : Free

カラー違いのミントです。
なかなかこのカラーのニットを見る事はないんではないかと思います。
モヘアの質感と相まって雰囲気最高です。
前開きで羽織りももちろんオススメです。
当店としてはHoodyともぜひ合わせて頂きたいと思っています。









Price : 70,000+tax
Size : Free

カラー違いのオレンジです。
柿カラーのような濃い目の色目が特徴的です。

ニットに関してはFreeサイズ展開となります。
女性の方から男性まで幅広く着て頂けます。










【MID18AW-K02 Mint】
Price : 50,000+tax
Size : Free

同じくモヘア×ウールを使用したクルーネックタイプです。
こちらもMidorikawaお馴染みの垂れるデザインは健在です。
着丈短めな身幅はゆったりなシルエットです。
インナーにシャツはもちろんですが
1枚でサラッと着てももちろんさまになります。








Price : 50,000+tax
Size : Free

カラー違いのオレンジです。








Midorikawaに関してはブランドの意向によりオンラインストアでの
販売は行っておりません。
BACKDOORでの販売となるので、ぜひ試しにご来店頂ければとなと思います。
実際に着ると物欲にかられると思います。


当店で取り扱いのあるブランドの中ではデザイン的にもプライス的にも
ズバ抜けてハードル高めな事は重々承知の上で取り扱いさせて頂いていますが
僕ら自身、それぞれの商品がデザイナーが手掛ける作品のように
一切妥協のないストイックな物作りとデザインそして、着た時にしっくりくる
絶妙なフィッティングに魅了されています。
と、タラタラ文面で伝えるブランドではないので、まずは1度着て頂きたいです。


それではご来店お待ちしております。